【2018年完全版】インスタグラマーになる方法を徹底解説! | インスタグラマーへの道

インスタグラム

【2018年完全版】インスタグラマーになる方法を徹底解説!

更新日:

インスタグラマーという言葉を聞いたことはありますか?

世の中にはインスタグラムを更新することを仕事とし、それだけで生活している人もいます。

インスタグラムは今では日本で2000万人以上(2017年12月時点)が利用し、世界では8億人(2017年12月時点)が利用しています。

つまりインスタグラムを使えば、このユーザーたちに対して影響を与えるチャンスがあるということです。

人生の成功の鍵というのは「人への影響力」といっても過言ではありません。

この【インスタグラマーへの道】では、インスタグラマーとはなんなのかから、インスタグラマーになるためにはどうすればいいのか、どうすれば人への影響力を使って収入を得ることができるのかまで具体的に説明しています。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

記事の目次

1.インスタグラマとは

まず最初にインスタグラマーとはなんなのかを説明します。

インスタグラマーとはインスタグラム上で企業の商品やサービス、イベント等のPRをし、その対価として企業やイベント主催者から報酬を貰う人達のことです。

もっと簡単に言うと

「インスタグラムを使って収入を得ている人」

ということになります。

ここではインスタグラマーを深掘りしつつ、どうすればインスタグラマーになれるのかを徹底的に解説していきます。

1.1 インスタグラマというき方

テレビのCMや道端にある看板など企業様々なところに広告を出しています。しかし、近年ではその費用対効果が低いことから一般人に影響力を持つ個人が注目されるようになってきました。

小学生の人気職業ランキングにランクインしたユーチューバーや一昔前の人気ブロガーなどが有名です。

そういった人たちは、動画やブログを見た人に対して強い影響力持ち、その影響力を武器に企業の商品を紹介したり、イベントの告知をしたりすることによって広告収入を得ています。

同じようにインスタグラム上でフォロワー達に対して強い影響力を持つ人たちをインスタグラマーと呼び、1回の投稿で数万円〜数十万円という収入を得ることができます。

トップインスタグラマーともなればインスタグラムで投稿するだけで生活ができるほどです。

そのインスタグラマー達の主な仕事内容は次の通りです。

・企業の商品のPR
・新商品の試食会や、新店舗のPR
・サービスや無料体験等のPR
・自身でフリマアプリ等を使って直接販売
・イベントや実店舗への集客

他にもカテゴリー別に様々な仕事がありますが、それぞれの強みを生かした内容になっております。

投稿する際に、どれだけ自然にPRをできるかが重要になってきます。

1.2 インスタグラマ

インスタグラマー達の収入はフォロワーの数に比例すると言われています。

相場は1フォロワーあたり1〜3円が目安です。つまり1万人フォロワーがいたとすると、1投稿1〜3万円。10万人フォロワーがいたとすると1投稿10〜30万円の収入を得ていることになります。

ただし、これはあくまでも目安なので、その人の影響力次第ではさらに高額だったり、あるいは少なかったりもします。

つまりインスタグラマーの報酬は、「どれほどフォロワーに影響をも与えられるか」によって大きく変わってくるということです。

1.3 ライフワク(好きを仕事にする)

どのインスタグラマーにも共通していることが、自分の好きなテーマを選んでいるということです。

たとえば、おしゃれが嫌いなファッションインスタグラマーはいませんし、食べることが嫌いなグルメインスタグラマーはいません。

インスタグラマーの仕事は写真を撮ってインスタグラムにあげるという至極単純なものです。単純だからこそ好きなものじゃないと長く続けることはできません。

インスタグラマー達は1回の投稿をするために地道な作業や行動をしていることがほとんどです。その作業や行動を続けていけるかどうかというのは、やはり好きであるかどうがが鍵になるのではないでしょうか。

もちろんフォロワーが集まりやすいジャンルというのはありますが、長期的に続けていける好きなジャンルで始めることが何よりも重要になるのです。

1.4 力という武器

インスタグラマーやユーチューバー、人気ブロガーというのは、人に対する影響力があるというだけで一般的なサラリーマンよりも多くの収入を得ています。

インスタグラマーも同じように人に対する影響力で収入を得ることができる仕事です。

この影響力というのは言い換えると、「人を集める力」ということです。

自分のアカウントに人を集めることはもちろん、企業のサイトにユーザーを誘導することができたり、時には実際のイベントなどの集客を手伝ったりします。

これからは「影響力」=「収入」という時代です。

インスタグラムを使ってより多くの人へ影響を与えられる存在になれば、それだけでも収入に困らなくなります。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

2.最初にやっておくべき

2.1 まず写真を9枚上げること

(@shunpi_pi)

最近インスタグラムはスパム行為に対して非常に警戒を強めています。

登録したばかりのアカウントというのは、写真が1枚も投稿されておらずその状態でフォローやメッセージを行うと、スパム行為としてアカウントが凍結されてしまう恐れがあります。

だから登録したらできるだけ早めに写真を9枚投稿しておきましょう。

2.2 自己介をくこと

ユーザーがページを訪れて、あなたがどんな人であるかを知れるところは自己紹介しかありません。

自己紹介が書いてあるかどうかで、フォロワーの増え方は段違いに変わってきます。

150文字という制限がありますので、趣味や仕事、写真の趣旨などをできるだけわかりやすく書いてください。ここでは箇条書きにするとより一層見やすくなります。

なお、インスタグラムアプリ上では改行ができないので、スマホのメモアプリに一度書いてそれをコピーして貼り付けすると改行されて表示されます。もしくは、ブラウザ上で変更を行っても改行されます。

2.3 プロフィル写真に力を入れること

プロフィール写真は長く継続的に使えるものにしましょう。

インスタグラム上でユーザーがあなたを認識する時は、プロフィール写真で判断します。それがコロコロ変わっていると、なかなか覚えてもらうことはできません。

また、顔出しできない場合でも必ず人だと認識できる写真にしてください。ペットや風景などはNGです。

何をメインにするかによって変わってきますが、あなた自身のファンを増やしたいのであれば必ずあなたの写真にしてください。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

3.自己投稿からインスタグラマ投稿へ

もしインスタグラマーになりたいのであれば、好き嫌いやその時の気分などでテキトーに投稿してはいけません。

フォロワーを数万人抱えるインスタグラマー達は必ず統一感のある投稿をしています。

その投稿方法をこの章では解説していきます。

3.1 インスタグラマとしての下準備

3.1.1 マをめる

インスタグラマーと呼ばれる人たちは、必ず「○○のインスタグラマー」というようにテーマが決まっています。

ファッションのインスタグラマー、写真家のインスタグラマー、おもしろ動画のインスタグラマーなど人によってそれぞれですが、テーマが決まっていないインスタグラマーは芸能人以外ではいません。

インスタグラム内で人気があるテーマは次の4大テーマになります。

・ファッション
・グルメ
・コスメ
・美容

他にも子供を持つ母親のライフスタイルに特化したママグラマーや、飼っている猫や犬をテーマにしたインスタグラマーなど様々なテーマのインスタグラマーがいます。

大切なのは自分が長く続けられ、世の中に求められているテーマにするということです。

3.1.2 ジャンルを

テーマを決めたら次は投稿するジャンルを絞るということをしなければなりません。

例えば、グルメ系のインスタグラマーの投稿に甥っ子の写真が突然出てきたら違和感がありませんか?

確かに子供は可愛いのでつい投稿したくなる気持ちはわかりますが、ユーザーが違和感を感じてしまったらせっかくのフォロワーが離れてしまう可能性があるのです。

また、テーマによってジャンルも異なるので下記の例を参考にしてください。

  • ネイリストインスタグラマー
    −ネイル作品
    −ライフスタイル
  • ママグラマー
    −ライフスタイル
    −子供との写真
    −使っているコスメの紹介
  • テーマ特化型写真家インスタグラマー
    −浮遊写真
  • モデルインスタグラマー
    −自分の写真
    −ライフスタイル
    −使っているコスメの紹介
  • 美容師インスタグラマー
    −ライフスタイル
    −ヘアアレンジ方法紹介
    −お客様の声

個人的なお勧めは「ライフスタイル」です。

あなたのファンになった人は、あなたが普段どんな生活を送っていてどんなところに行っているのかなどライフスタイルが知りたくなります。そこで素敵なライフスタイルをアピールできれば、ますますあなたのことを好きになってくれるでしょう。

また、この投稿するジャンルは多くても3つまでにしてください。あまり多すぎると統一感のない投稿になってしまいます。

あくまでも自分の選んだテーマに沿ったジャンルを選択してください。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

3.2 写真が綺麗なのは当たり前!その上での一感

インスタグラムは写真のメディアなので、そこで影響力を持つインスタグラマーの写真は綺麗で当たり前です。

写真を綺麗に撮れてやっとインスタグラマーとしてのスタートラインに立ったと思ってください。

そこからさらに統一感を意識するととても見栄えのいいアカウントになります。

3.2.1 アカウントの色の一感

(@ayakawasakiさん)

写真を綺麗に撮ることができたら、次は写真をうまく投稿するということを意識してください。

どういうことかというと、9枚ごとに写真の色を統一するということです。

インスタグラムユーザーの98%はスマホで見ます。スマホで見た時に画面上に表示されるのは9枚なので、その9枚ごとに色の統一感を持たせると自然と統一感のあるアカウントにすることができます。

3.2.2 アングルの一感

(@pepe39さん)

アングルの統一感というのは、ある一定の方向から撮影するということです。

例えば、料理系のインスタグラマーは真上から撮るというアングルをよく使用しています。この際、被写体以外の余枠の使い方も重要で、そこに置いてある物や人の手などを戦略的に配置することで、思わずフォローしたくなるような統一感溢れる素敵なアカウントにすることができます。

アングルの統一感を出すときは、しっかりと被写体以外の余枠をどう使うかを意識してください。

3.2.3 列ごとの一感

(@yumecafe.daikiさん)

インスタグラムは投稿するたびに古い投稿は左から右に移動していきます。そのため、縦列は何枚投稿しても変わりません。

その特性を利用して、縦列ごとに決まったジャンルの投稿をすると統一感のあるアカウントになります。

3列ありますので3ジャンルまで揃えることができますが、1列だけ揃えるという方法もありなので意識して投稿してみてください。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

3.3 投稿するという技

インスタグラムはたった1回の投稿でフォロワーが爆発的に増えたり、逆に離れたりするメディアです。

ここではあなたの投稿を見たユーザーが離れていかないようにするために何を意識して投稿すればいいのかを解説します。

3.3.1 投稿文を意識する

インスタグラムは画像がメインのSNSですが、やはり投稿文も見られます。

画像のみでいいね!をする人は23%に対して、投稿文もいいねの参考にするという人は77%もいます。

インスタグラムの投稿文で意識すべきポイントは『情報』と『共感』です。

例えば

2つの文章を見比べたときに、上の文章に対して下の文章の方が情報が多いですし、福岡出身の人や豚骨ラーメンが好きな人の支持は確実に得ることができます。

同じ写真だったとしても、書いてある文章次第でいいねの数も、人の目に止まる数も全然違ってくるということです。

今はグーグルで少し調べれば、誰もが「ヘェ〜」となるような豆知識はたくさんありますし、共感を得るために参考になるようなブログなどたくさんあります。

フォロワーを集めるには「情報の豊富さ」と「どれだけ共感できるか」が大切になってきます。

3.3.2 複数枚投稿の使い方

インスタグラマーは基本的に1回の投稿に写真を複数枚あげるということはしません。

1回の投稿に最大10枚まで写真を追加することができますが、インスタグラマーにとって写真は大事な財産なのでそれを連発するような投稿はしないのです。良い写真がいくつあったとしても、その中から常に「ベスト」な写真だけを選ぶことが大切なのです。

では、どのような時に複数枚使用するのか。

それは、「How to 投稿」です。○○の使い方や○○の作り方を紹介する時に使います。

例えば、料理の作り方を紹介する時は、手順ごとに写真にまとめユーザーがスワイプするだけでわかりやすく伝えることができます。

料理だけでなく、ヘアアレンジ方法、加工方法、メイク術など様々なものに応用できます。

3.3.3 ストーリーズの活用

インスタグラムユーザーは、1日平均24分ストーリーズを見ているというデータがあります。なので、ストーリーズを活用しないのはもったいないです。

なぜストーリーズにそんなに人が集まるのかというと、投稿する側は24時間で削除されるため、いいね!を意識した投稿をしなくていいからで、フォロワー側からするとその人の人間性が見えるのがストーリーズなのでついつい見てしまうからということです。

好きになった芸能人が普段私生活ではどこにいって、何をして何を思っているのか気になりますよね。

つまりストーリーズに大切なのはあなたの「人間味」です。

ストーリーズをにはいくつか機能がありますが、必ず文字を入れ、あなたが何を思っているのかを入れてください。それがあなたの「人間味」です。

3.3.4 #ハッシュタグ戦略

投稿に入れるハッシュタグは、必ずアカウントのテーマにあったものを厳選してください。

例えば、

テーマ:カフェ巡り(東京メイン)
#東京カフェ #渋谷カフェ #カフェ巡り #カフェ部 #カフェスタイル #ランチタイム #スイーツ #スイーツ男子etc...

テーマ:パーソナルトレーナー
#筋肉 #自分磨き #綺麗になりたい #楽しくダイエット #パーソナルトレーナー #フィットネス #くびれ #ムキカワ #宅トレ #ボディーエンジニアetc...

ハッシュタグの個数は30個まで追加できますが、統計上10〜12個が一番反応率がいいと言われています。

アカウントのテーマにあったものを選んで投稿に追加してください。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

4.フォロワーを増やす

いい写真だからフォロワーが増える、可愛いからフォロワーが増えるというのも一理ありますが、実はフォロワーを増やすのにもテクニックがあります。

ここではどうすればフォロワーを増やすことができるのかを解説していきます。

4.1 フォロワーが増えないのはあなたに気づいていないだけ

フォロワーが増えない一番の原因はこれです。

あなたのファンとなるような人たちがあなたという存在に気づいてないだけだということです。

つまり、気づいてもらえるようにこちらからアプローチする必要があります。

どのようにアプローチするかというと、「いいね」「コメント」「フォロー」を自分からするということです。

例えば、有名人からいいねされたら嬉しくなってその人のアカウントをフォローしませんか?

同じように、こちらからアクションすることによりあなたという存在に気づいてもらい、良質なコンテンツを揃えておくことでフォロワーを増やすことが可能なのです。

4.2 フォロワーが増えやすいアカウントテーマランキング

フォロワーが増えやすいテーマを下記の表にまとめました。

1位 ファッション インスタグラムはユーザーの7割が35歳以下の女性なので、コーデなどを真似する人が多いです。投稿文に自分独自のこだわりやブランド名、値段などの情報を追加するとさらにフォロワーアップにつながります。
2位 ママグラマー 主婦層のユーザも多いので、家事と育児を両立しつつ素敵なライフスタイルを送るママグラマーはファンが増えやすい傾向にあります。
3位 パーソナルトレーニング ダイエット、体質改善、ビルドアップ等ボディメイクに関わる情報もニーズが強いです。どんな食生活やトレーニングを行っているのかなど見た人にとって有益な情報発信をしましょう。
4位 グルメ 動画が1分まで投稿可能になったことから、料理の作り方を早送りの動画で紹介している人や、自分の行ったカフェの情報などを詳細に発信しているインスタグラマーなどグルメ系のインスタグラマーは根強い人気を持っています。
5位 旅・旅行  人は行きたいところや見てみたい景色には心惹かれます。しかし、行きたいけど行けない人がほとんどなので旅行に頻繁に行っている人は憧れの存在になりやすいです。

4.3 インスタグラムはコミュニケーションツール

インスタグラムに限らず、SNSはコミュニケーションツールです。つまり、見ている人とつながりを深めていくものであるということです。

たまにコメントには一切返信しない、こちらから全くいいねしないというアカウントを見かけますが、すでにフォロワーが十分集まっている人や芸能人であればいいかもしれませんが、双方向のやりとりをすることであなたのファンがよりコアなファンになっていくので、ある程度フォロワーが集まるまではしっかりやりとりをしてください。

そうすることで知らないところで口コミが生まれたり、ファンが増えたりするのです。

会えとまでは言いませんが、最初のうちはしっかりコメントを返すかもしくはコメントにいいねをするくらいのやりとりはしましょう。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

5.フォロワーが増えたら

フォロワーが1万人以上と増えてきたら次はそれを収益化する必要があります。

どうすればそれを収益化することができるのかをここでは紹介します。

5-1 インフルエンサー登録

まず1番最初にやることは、インフルエンサーとしてインフルエンサーを募集しているサイトに登録をすることです。

つまり自分が企業から依頼を受けてもいいアカウントであるということをアピールすることが必要になります。

実際そういったインフルエンサーのサイトに登録するだけでも、そのサイトを通して仕事の依頼が来たりします。

ここに主なインフルエンサーサイト掲載しておきます。

spirit

door

Lim

5-2 雑誌の募集に応募してみる

ファッション系インスタグラマーであれば読者モデル。コスメ系インスタグラマーであれば化粧品。ママグラマーであれば子育て雑誌など、自分のテーマにあった雑誌やサイトの募集ものに応募してみるというのも一つの手です。

今ではそういった応募フォームにも、インスタグラムのフォロワーを記入するところがある場合が多いです。

至極単純な話なのですが、企業もどうせ読者モデルにするならすでに高い影響力を持っている人を読者モデルに選んだほうが販売促進につながるのです。

そこで企業の担当者と仲良くなれば、また次の仕事をもらえたり、仕事につながるような紹介がもらえたりしますのでそこの繋がりは大切にしましょう。

5-3 積極的に芸能関係者とつながる

企業にはお問あわせ窓口があったり、その企業のSNSアカウントがあったりするので、そこへメッセージや電話をしてみるというのも一つの手ではあります。

そんなことする人がいるのかと思われるかもしれませんが、むしろする人が少ないからこそチャンスなのです。

企業の担当者は常に自社の商品を世にアピールするために試行錯誤しています。そこへ影響力が強い人からメッセージが来れば、話を聞いてもらえる可能性は十分にあるということです。

SNSの原点でもある「会いたい人とつながれる」という長所を最大限に活かせば、自分からチャンスを作ることも可能なのです。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

6.インスタグラムから実店舗への集客

ネット広告や雑誌の広告は費用が高いため、無料でできるインスタグラムからの集客が今注目を集めています。

ここではどうすればインスタグラムから実店舗へ集客できるのかを解説していきます。

6.1 ビジネスアカウント設定

インスタグラムには個人アカウントとビジネスアカウントという2つの設定があります。飲食店や美容室、アパレルショップなど実店舗を持っている場合は必ずビジネスアカウントにしてください。

ビジネスアカウントにすることにより電話番号や道順とより多彩な情報を載せれるため、ユーザーがその店舗へアクセスしやすくなります。

6.2 主人公を作る

実店舗にお客さんを集客したい場合は、店舗としてアカウントを運用するより、店長や店員としてアカウントを運用する方が集客できます。

例えば、飲食店を経営している場合、店長日記や店長がどんな思いで新商品を開発したのかなどそのアカウントに人がいるということを意識することで、ユーザーの心理的に益々その店舗を訪れてみたくなります。

その主人公に会いたくてお店を訪れる人も出でくるでしょう。

店長、カリスマ店員、アイドルアルバイトなどそのアカウントに主人公を作ってください。

6.3 思わず行きたくなる投稿

例えば美容室を経営しているとして、確かにカット後のお客様の髪型の写真も大事なのですが、そればかり投稿してしまうとインスタグラム上にそればかりが並んんでしまうので、自分がカットする時の参考になったとしてもその店舗を訪れてみようとはなりません。

店内はどんな雰囲気なのか、そこで働く人はどんな人なのか、カット後に過ごせるおしゃれなカフェが近くにあるなどカット以外の情報も大事になります。

また、営業終了後に店員同士が仲よさそうにじゃれあっている様子や店長がどんな思いでお店を作ったかなど、働く人の人間味が溢れる投稿も有効です。

6.4 インスタキャンペーン

店舗を経営する上で欠かせないのがお客様の声です。

これをどうインスタグラムで生かすかというと、例えばカフェを経営しているとしたら、「店舗独自のハッシュタグで投稿してくれたらコーヒー1杯無料」というようにインスタグラムのキャンペーンをするということです。

こうすることで意図的に口コミを起こさせ、拡散させることができます。

またインスタを見た!でサービスというようなサービスを定期的にすることにより、そのアカウントからユーザーが離脱していくのを防ぐこともできます。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

7.インスタグラム×ネットショップ

今やBASEやカラーミーショップといった個人で簡単にネットショップを開業できるサイトが増えてきました。

しかし、開業できたとしてもお客さんがこないため人知れず閉鎖していくというのがほとんどです。

ただその中でもインスタグラムを使ってうまく集客している人もいます。その方法を紹介します。

7.1 コツコツやることが一番の近道

インスタグラムを始めたからいきなり売上が10倍になる、なんてことはありません。コツコツとフォロワーを集めて認知を広めていくことが重要です。

芸能人でもない一般人がいきなりネットショップを開業しても誰も知りません。まずは知ってもらうということを重視してください。

特に20代〜30代の女性をターゲットとしている場合インスタグラムでコツコツファンを集めていくことが、成功への1番の近道になります。

7.2 写真の載せ方

売れるか売れないかはほとんど写真で決まると思ってください。なので、写真の質はより良いほうがいいです。

ただ、質よりも重要になってくるのが撮り方です。

インスタグラムはメルカリではないので商品だけの写真というのは反応が薄いです。

↓のような写真が永遠と並んでいると逆に購入意欲はなくなってしまいます。

レザークラフトを販売している@ayakawasakiさんのアカウントは非常に参考になりますのでご紹介します。

このように商品だけでなくお客様が商品を使っている場面を想像させることが重要なのです。

7.3 販売文句はNG

商品を扱っているインスタグラマーは絶対に値段を載せたりだとか、売り文句を載せたりとかはしません。

こういうときはこんなものを身につけていきます!とかメイクのときはこんなものを使ってますなど、まずは商品を販売するよりもそのアカウントを好きになってもらうことを第一としています。

そこで気に入ってもらい「もし気に入ったらDMください」や「トップページのURLからもっと詳細を見れるのでよかったら見に来てね」というように興味ある人だけを誘導するような文章を投稿の最後につけているのです。

そして販売そのものはURLのその先、つまりBASEやメルカリで行うのです。

最速のフォロワー増加マニュアル「インスタグラマーへの裏道」はこちら!

8.最後に

インスタグラムはいい写真を投稿すれば誰でもインスタグラマーになれるというわけではありません。

インスタグラマーと言われる人たちは、フォロワーを集めるために毎日試行錯誤を繰り返しています。

ただ、上記に書いたポイントをしっかりと意識できていれば、ごく普通の一般人がインスタグラマーになることも可能なのです。

ぜひこのサイトをブックマークし、何度も読み直してしっかり自分のものにしてください。

この記事が役にたったらシェアお願いします!

-インスタグラム

Copyright© インスタグラマーへの道 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.