インスタグラムでいいねを増やす3つのポイント | インスタグラマーへの道

インスタグラム

インスタグラムでいいねを増やす3つのポイント

投稿日:

インスタグラムのでは、フォロワーが1万人以上いるのにいいねの数が100もないようなアカウントがあったり、逆にフォロワーが2000くらいであるにもかかわらず、いいねの数が1000を超えるようなアカウントもあります。

この2つのアカウントでどちらの方が価値が高いかというと、圧倒的にフォロワー2000で1000いいねを獲得しているアカウントの方が価値が高いです。

 

最近では、フォロワーを買うこともできてしまうので、案件を依頼する企業側もフォロワーの数よりも投稿の質であったり、その人に本当にファンが付いているのかというところを重要視する傾向があります。

その時に一つの指標となるのがいいねの数。

ここでは、投稿にいいねを増やすために意識するべき3つのポイントをお伝えします。

1.投稿する写真の質

インスタグラムで投稿すると、フォロワーのタイムラインにその投稿が表示されます。

ここで重要となるのが大量に流れてるタイムラインの投稿の中で、どうにかしてあなたの投稿のところでスクロールを止めさせる必要があります。

ユーザーがタイムラインで投稿を見る時に一番最初に目にするのが写真です。ユーザーの8割はこの写真でその投稿を見るか見ないか判断します。

だからこそ投稿に載せる写真にはこだわる必要があるのです。

最近は動画の投稿も増えて履きましたが、やはりまだまだ写真の投稿が多いのも事実。数ある投稿の中で自分の投稿で手を止めてもらうには、加工の方法だったり、写真の撮り方だったりを工夫する必要があります。

写真の撮り方はこちらの記事で詳しく解説してますので参考にしてください。
↓↓↓↓↓
【保存版】日本一詳しい!スマホ写真撮影術

今の時代、加工アプリが進歩し過ぎていて、ワンタッチでも見違えるような写真に仕上がります。

2.#ハッシュタグの付け方

インスタグラムの投稿には最大30個までハッシュタグをつけることができます。

一昔前までは、より多くのハッシュタグをつけた方が有利という説も有力だったのですが、最近では多すぎるハッシュタグや関係ないハッシュタグをつけてしまうとその投稿自体が表示されにくくなる傾向があります。

つまりむやみやたらにハッシュタグをつけると、その投稿がタイムラインに表示されにくくなるので、当然その投稿を見る人の数も少なくなり、いいねの数も伸び悩むのです。

だからハッシュタグをつける時は、10個〜15個くらいの適切なワードを選んでつけるのが有効です。

 

また、選ぶハッシュタグにも気をつけなければいけません。

例えば、「カフェ」というハッシュタグは2018年12月30日時点で1,296万投稿あります。ここまで多すぎると、もしあなたがこのハッシュタグを投稿につけたとしても人気投稿に載ることは難しいですし、最新の記事一覧からも一瞬で消えてしまいます。

それではハッシュタグをつける意味がありません。

かといって、ニッチすぎるハッシュタグをつけたとしても、そのハッッシュタグが検索されなければ見てもらえる可能性は限りなく低くなります。

なので、5万投稿〜10万投稿くらいのハッシュタグがオススメです。

これくらいの投稿数であれば検索される可能性がある上、オススメ欄にも載りやすいです。

ぜひ意識して投稿してみてください。

3.投稿文章へのこだわり

インスタグラムを見ているユーザーには3種類の人がいます。

1.投稿を見たらとりあえずいいねを押す人
2.本当にいいねと思ったものにいいねを押す人
3.全くいいねを押さず見る専門の人

1番目の人たちは何をしてのいいねをくれますし、3番目の人たちは何をやってもいいねを押してくれません。

問題は2番目の人たちです。

この人たちにどれだけいいねをもらえるかが鍵となってきます。

そのためには画像がいいことはもちろんですが、文章も重要なのです。画像で興味を持ってもらって文章でいいねと思ってもらう、このやり方が一番いいねが増えます。

 

人がその文章を読んでいいねと思うのは、共感した時です。つまり共感されるような文章を書くことが重要となってきます。

一番手っ取り早く共感される文章を書くには、「ストーリー」をしっかり文章に組み込むことです。このストーリーが入っていない文章は中身が薄く、共感されにくいのでいいねも伸びません。

例えば次の2つの文章を見比べてみてください。

A.たまたま入ったカフェがとてもお洒落で気に入りました。また来ます!
B.普段歩かない裏路地にポツリとあるカフェに勇気を出して入ったらすごくお洒落でした。やっぱり新しいことにチャレンジするのはいいですね!

この2つの文章だと、Bの方が圧倒的に共感を呼びます。なぜなら、筆者がどんな思いでそのカフェに入ったのかのストーリーがあるからです。

このようにその人にどんなストーリーがあってその行動をしたのかを織り交ぜながら文章を作ると共感を呼びやすくなります。それがそのまま「あなたらしさ」に繋がっていくのです。

ぜひ意識して文章を作ってみてください。

関連記事
SNSでフォロワー&いいねを増やす文章術

-インスタグラム

Copyright© インスタグラマーへの道 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.